FC2ブログ
 
アンジェリカ 第二節6 悪寒(おかん)
2007-09-29 Sat 22:24
 翌日、父は朝食も摂らず部屋に閉じこもりきり、僕も二、三日学校には休む意を伝え、気分は乗らないが部屋で勉強に勤しんでいた。

「すみません、誰かおられませんかー?」

 そんな中、玄関先で声が聞こえた。

 来客のようだが、父は出る気がないらしい。

 いつもならすぐに父さんが出迎えるのに……

 僕はそんなことを考えながら一階に降り、ドアを開ける

 そこにいたのは壮年にかかろうかという修道女だった。

「突然の訪問ですみません、私は四翼の使徒にお仕えさせていただいておりますエレン=ミランダと申します……こちらがケイン=ストライフさんのお宅で間違いはないでしょうか?」

「はい、そうですが……」

「失礼ですが……ケインさんは?」

「すみません、父は体調を崩しておりまして……」

僕の答えにシスター・エレンは痛ましい表情になる。

「お話は聞いております、あのようなことがあれば気を落とされるのも仕方がないでしょう……心よりお悔やみを申し上げます」

「ご丁寧に、ありがとうございます」

 シスターの心遣いに僕は素直に謝意を述べる。

「よかったら上がっていかれませんか、たいしたものはお出しできませんがお茶でも召し上がっていってください」

「いえ、お気持ちだけ受け取らせていただきます……それで、私が今日ここに伺わせていただいた理由なのですが……」

 シスターはやんわりと誘いを断り、本題を切り出す。

「昨日そちらに伺ったファーザー・レイルズについてなのですが、フローラさんの葬儀に出かけたきり戻ってこないのです、何かご存知ありませんか?」

 シスターの口から出たのは、聞いたこともない神父の名だった。

「レイルズ……?、僕が聞いた神父様の名前は確かホルスだったと思うんですけど、付き添いにアストラというシスターもいましたし……双子とか言っていましたね」

「?、私どもの教会にホルスなどという者はいないはずですが……アストラという修道女の方も心当たりが……そもそも私どもの教会に双子の神父と修道女などはいないはずです」

 シスター・エレンは訝しげに眉間に皴を寄せる。

 その後、一言二言葉を交わした後、シスター・エレンは帰っていった。

 エレンの話だと、彼女の属す教会には今現在、若い神父も修道女もいないということだった。

 僕は、彼女の姿が見えなくなってもその場を動くことが出来なかった。

(……あの時来たのは教会から来た神父ではなかった……なら……あの二人は一体何だったっていうんだ……?)

 僕の背中に悪寒が張り付き、それは暫くの間とれることはなかった。



次へ●第二節7 横顔(よこがお)new

前へ●第二節5 異変(いへん)

トップページへ



ネット小説ランキング>異世界FTシリアス部門>「アンジェリカ」に投票
↑ネット小説の人気投票です。投票していただけると励みになります。(月1回)

別窓 | 第二節 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
<<アンジェリカ 第二節5 異変(いへん) |   銀蛇の巣 | なんか疲れた。>>
この記事のコメント
うぉぉぅ・・・。
すごい謎な展開・・・・・!

続きがきーにーなーるぅーー・・・・。
2007-09-30 Sun 10:21 | URL | 鳥吉 #026aT6s6[ 内容変更] | top↑
鳥吉さん
フフ……
少し謎な展開が書きたかったのですよ。
この頃は。
2007-09-30 Sun 10:43 | URL | 銀蛇 #2Tva8WmY[ 内容変更] | top↑
父さんの狼狽振りと、謎の偽者二人組み?。
少しきな臭くなってきましたね。
2007-09-30 Sun 19:19 | URL | えふぃ #Tf9aLMeg[ 内容変更] | top↑
えふぃさん
おや?
コメントのときは「えふぃ」さんと名乗る事にしたのですね。
なんかいいなぁ
名前をいろいろと使いこなしてる感じですねww

作品は雲行きがどんどん怪しくなってきましたね。
これから歯車がだんだん狂いだしてきます。


2007-09-30 Sun 19:54 | URL | 銀蛇 #2Tva8WmY[ 内容変更] | top↑
こんにちわー
あいかわらず、どきどき、なぞなぞな展開ですね。
第一節はスピード感のある、戦闘シーンがどきどきの展開でしたが、第二はどんな展開なんだろー?
楽しみにしてます。

…で、私の大好きなきれいなおねーさんは出てきます?
出てきますよねっ!?i-237
2007-10-06 Sat 17:29 | URL | 石和 仙衣 #pcEsqDro[ 内容変更] | top↑
きれいなおねーさん。
無論出てきますよーww
次の節で(別じn

すみません;
ノーコメで;;;
2007-10-06 Sat 17:57 | URL | 銀蛇 #2Tva8WmY[ 内容変更] | top↑
とりあえずここまで読みました。
見た感じどうやら敵さんはまた卑怯な罠を張っているようで…

期待しとります。では
2008-03-22 Sat 02:06 | URL | 黒き鉄塔 #-[ 内容変更] | top↑
黒き鉄塔さんへ
謎な展開ですよね。
さて、ここから物語がどう展開するのか……
少し先は長いかもしれませんがお付き合いください。
2008-03-22 Sat 06:34 | URL | 銀蛇 #2Tva8WmY[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
|   銀蛇の巣 |